「JINS PC」を3ヶ月使った感想と効果

「JINS PC」を3ヶ月前に買ったのですが今回はその感想について。

ちなみに「JINS PC」というのはPC画面から発せられるブルーライトというものを
カットして目を守る
というものです。

僕が買ったのはこのNAVYの度なしのものです。

3ヶ月前は数時間PCを使うとすぐに目が疲れてしまってかなり悩んでました。
あの頃は本当にしんどかったです^^;

そこで流行りの「JINS PC」を買うことにしました。

買った当初は目の疲れも軽減されて結構助かってました。
長時間PCの前にいてもそんなに疲れなくなりました。

ところがその1ヶ月後には「JINS PC」をほとんど使わなくてもよくなります。

というのもPCをiMacに変えたのですが、全然目が疲れなくなったのです。
それまで使っていたのはWindowsの13インチほどのもので
今のiMacに比べると画面も小さくディスプレイもそんなに良いものではありませんでした。

つまり「JINS PC」はもちろん役立っていたのですが、
最も重要なのは自分の目にあったディスプレイを使っているかということです。

私の場合はおそらくディスプレイが小さくて荒いものだったので、
iMacのようにディスプレイ表示が大きくて奇麗なものに変えてから
目が疲れなくなったのだと思います。

小さい画面だとどうしても狭い範囲だけを見ることになるので、
目が動かなくなって疲れてしまうのだと思います。

ディスプレイを変えたりできない方は
1時間置きに外に出て、遠くの風景を見たりするのがいいと思います。

LINEで送る
Pocket

    

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です